FDC日記

プロダンサーのあり方に思うこと【舞台『ボールルームエクスプレス2020』公演のお礼】

今から1週間前の2月22日(土)京都府立文化芸術会館。
 
『ボールルームエクスプレス2020』
 
コロナウィルスの影響で全国のイベントが自粛ムードに包まれる直前、
少しだけ運が良かった私たちはこの舞台を世に送り出すことを許されました。

会場いっぱいの観客、SNSでの反響を見て、

主催者柳・福本組の夢が、ついに夢物語でなくなってきた事を実感した第二回公演。
 
昨年関西ではほとんど前例のない舞台を実現させただけでなく、それを風化させず更により良いものに昇華させた意味は大きいと思います。
 
どんなジャンルの映画でもそうですが、
ゼロから一作目を作ることに勝るとも劣らず、
「続編」をヒットさせる事は難しいもの。
 
それを両方達成された、お二人の決意と行動力に心から敬意を表します。
 

 

ダンス界に「観る社交ダンス」の新しい流れを作る、

ダンサーが「ダンサー」として働ける土壌を作る。
 
私たち竹田組はこの思いに賛同して微力ながら第一回から参加させていただいています。
 
前年9月から始まった打ち合わせ。
 
前回公演で学んだ改善点をこれでもかと取り入れ、大幅に内容を洗練しつつも、更に魅力的な舞台にするためクラウドファンディングも新しく行いました。
 
結果舞台直前、それこそ数日前まで、主催者のお二人を側で見ているこちらがハラハラするほどの内容を2時間半にギュッと濃く詰め込んだ。
 
そんな舞台になりました。
 
生の公演を見逃した方は、どうか今後発表される動画やDVD、ブルーレイでその空気感だけでも感じていただければ嬉しいです。
 

 

今回は裏方としても、動画PRのお仕事をさせていただきましたが、

動画編集をする過程で、これほど「ダンサーという職業」を改めて冷静かつ俯瞰的に観察できる機会は無いな、と
自分の置かれた立場を感謝しました。
 
若い才能、ベテランの技と心、素晴らしい生の歌声、
それらが織り合わさって作られる特別な空気感。
 
観客が誰もいない前日のゲネプロは、さながら自分達のためだけに用意された特別ステージのよう。
 
私自身も衣装を何度も着替え、フォーメの場当たりをし、
スモークや照明が煌めく中あちこち駆け回って撮影をしながら、こんな魅力的な人たちと一緒に仕事ができていることが本当に嬉しくて、涙が出ました。
 
間違いなく私にとってもプロ人生のかけがいのないターニングポイントとして何度も思い返すことになるでしょう。
 

 

そして迎えた当日。

 
幕が上がるまで不安はありましたが、
すでにコロナ関連のニュースが世間を騒がせていたにもかかわらず、足を運んでくださった大勢の観客の皆様の姿がありました。
 
万全を期して観客のほぼ全員がマスクをつけた客席は不思議な景色でしたが、大きな声援、笑顔はマスク越しでも十分に伝わってきました。
 
お越しいただいた観客の皆様、クラウドファンディングでご支援いただいた皆様、スポンサー各社様、本当にありがとうございました。
 

 

最後に、

一緒に仕事をさせてくれた柳、福本組と、
団体や現役・OBの垣根を越えて集まってくださったダンサーの皆さんにも、心からお礼を申し上げたいと思います。
 
世の中の景気や、狭いダンス界の組織や立場の違いなんて関係なく、
こんな情熱に溢れたプロがいる、という事実だけで、
僕は未来に大きな希望が持つことができました。
 
プロ競技ダンサーは競技会が本分。かもしれませんが、
それも披露できる場があってこそのもの。
 
大会やパーティの中止なども相次ぎ、従来のプロ社交ダンサーのあり方、仕事のあり方にもいよいよ変化の必要性を感じる方が増えてくるのではないかと思います。
 
僕自身競技会は大好きですし、直接人の役に立てるダンスの先生という仕事も愛しています。
しかし同時にそれらだけが答えだとも思いません。
舞台はほんの一部ですが、業界の変化の先頭に立つべきは選手自身だと考えています。
 

一刻も早く日本中が平常運転に戻り、

また皆が笑顔で何も気にせず外へ出かけていける日常が戻ることを祈って、
 
私たち竹田組も自分の夢のため、そしてダンスを楽しんでくださる誰かのために、変化を続け、日々の練習に励みたいと思います。
 
ありがとうございました。
 
Flow Dance Company
竹田マサフミ

 

《舞台本番終了直後の生放送》

 
《公開直前予告》
 
《予告編》
 
《番外編》
 
《キャスト一人一人の紹介動画》
ダンサーズレイクステラさんのYouTubeチャンネルからご覧ください。

ピックアップ記事

  1. プロダンサー×映像制作!?③ 映像によるPRの需要について
  2. プロダンサー×映像制作!?④ 利益について
  3. プロダンサー×映像制作!?② コト消費の本当の意味

関連記事

  1. FDC日記

    ビリーホール9周年ダンスパーティ

    7月16日(月曜祝日)私たちが団体レッスンをさせていただいている心…

  2. FDC映像部

    プロダンサー×映像制作!?④ 利益について

    プロダンサーによる映像制作サービスを広く届けるために、前述したよう…

  3. FDC映像部

    プロダンサー×映像制作!?③ 映像によるPRの需要について

    PCや映像機器の技術革新によって、映像制作は一個人のレベルで商業的…

  4. FDC映像部

    プロダンサー×映像制作!?② コト消費の本当の意味

    ダンスは己の肉体を使った表現ですが、映像制作と同様、数分という限ら…

  5. FDC日記

    2019 Amazing Cup 台湾

    WDC Amazing Cup 2019 台湾Asia Pac…

  6. FDC映像部

    プロダンサー×映像制作!?① 

    僕は映像制作が大好きです。そのきっかけは、子供の頃からずっと見…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 競技ダンス

    痩せと涙の青春時代編 その2
  2. FDC日記

    日本インター出場!
  3. FDC日記

    ビリーホール9周年ダンスパーティ
  4. FDC日記

    2019 Amazing Cup 台湾
  5. 未分類

    スペシャルゲストデモ告知
PAGE TOP